AOIBOEKI合同会社

防犯カメラの購入費用

個人様向けサイト 法人様向けサイト

防犯カメラの購入費用

防犯カメラの購入費用

2022/05/20

防犯カメラはメーカーや種類、性能などもさまざまあり、安いものでは1万円前後から、高いものでは家庭用でも15万円前後まで幅広いです。
もっとも、製品の購入費用だけで、使えるようになるかというとそうではありません。
製品の種類や設置場所にもよりますが、設置費用や配線費用などが必要となる場合があるので、購入前によく確認しましょう。

■防犯カメラの設置費用

防犯カメラを壁や門柱、ベランダなどに設置するための費用をはじめ、高所作業費用、取り付けた防犯カメラの角度や画角の調整などを行う設定費用など、さまざまな費用がかかります。
電源コードで稼働する防犯カメラの場合は、配線工事費用も必要です。
そのほか、録画機の設置設定費用、遠隔監視をしたい場合のネットワーク設定費用などもかかります。
工事費は業者によって相場が異なり、5万円前後から10万円前後と幅広いため、業者選びも重要なポイントです。

■設置費用を抑えたいなら

屋外での設置費用を抑えたいなら、設置工事費用や配線工事が不要な充電式のコードレスタイプで、簡単に取り付けできる防犯カメラを選びましょう。
屋外の防犯カメラ設置費用を抑えたいなら、配線工事が不要で充電池式で稼働し、しかも、工事不要で簡単に設置ができるタイプを選びましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。