AOIBOEKI合同会社

防犯カメラを屋外設置するならソーラーパネル付きがおすすめです

個人様向けサイト 法人様向けサイト

防犯カメラを屋外設置するならソーラーパネル付きがおすすめです

防犯カメラを屋外設置するならソーラーパネル付きがおすすめです

2022/08/02

■高容量電池×ソーラーパネル

EZVIZソーラーパネル付き防犯カメラは6000mAhほどと高容量の充電式バッテリー2本で稼働するので、待機時間が長いのが魅力です。
屋外設置でも充電切れを防いで、継続的に映像が撮影できるよう、ソーラーパネルも付属しています。
日中、太陽が出ている時はソーラーパネルで発電しながら充電を行っていくので、夜間や曇りの日も充電バッテリーが切れない限り撮影が可能です。

■2つの充電方式

屋内で利用する場合や、梅雨時など雨の日が続いてソーラーパネルでの充電が十分にできず、バッテリー容量が減ってきた時は、いったん取り外してUSB充電も可能です。
スマホアプリを利用すれば、どのくらいバッテリーが残っているかを随時確認できるので、急にバッテリーが切れて、撮影タイミングを逃すリスクが抑えられます。

■省電力でエコな防犯カメラ

ソーラーパネルで充電ができてエコなだけでなく、PIR人感センサーが作動した時や、スマホアプリでリアルタイムで映像を確認したい時だけ、撮影する仕様です。
そのため、無駄に撮影することがないので、稼働時間を抑えられ、バッテリーの持ちも長いくなっています。
防犯カメラで検知したいタイミングを逃さず、撮影するのにおすすめです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。