AOIBOEKI合同会社

屋外に防犯カメラを設置するならソーラーバッテリー駆動が最適

個人様向けサイト 法人様向けサイト

屋外に防犯カメラを設置するならソーラーバッテリー駆動が最適

屋外に防犯カメラを設置するならソーラーバッテリー駆動が最適

2022/08/26



■電源不要で使えるソーラーバッテリー駆動タイプの防犯カメラ

屋外に防犯カメラを設置する際には、電源をどこから取るのかを考えなくてはなりません。
電源設置のために、配線工事を行うと高額な費用がかかります。
また、建物に穴を開けたりしなければならないため、賃貸物件を借りている場合は、難しいこともあるでしょう。
そんな時には、ソーラーバッテリー駆動タイプの防犯カメラを選んでみてはいかがでしょうか?

■単結晶シリコン太陽電池のソーラーパネルを搭載

ソーラーバッテリーを搭載した機種としては、「EZVIZ eLife BC1C 」がおすすめです。
こちらのカメラには、ソーラーパネルが付属するため、電源設備不要で設置することができます。
もちろん、大がかりな配線工事なども不要なので、変な心配をすることもありません。
ソーラーパネルには単結晶シリコン太陽電池で作られており、最大で6.18ワットの電力供給が可能となっています。
地球にやさしい防犯カメラをお探しの方にもおすすめです。
人物感知センサー、常時録画、2種類のストロボライトなど、防犯機能もいろいろと搭載しています。
専用アプリやスマートホーム対応などの機能も揃っており、便利に活用できます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。