AOIBOEKI合同会社

自宅への防犯カメラの設置費用はどのくらい?

個人様向けサイト 法人様向けサイト

自宅への防犯カメラの設置費用はどのくらい?

自宅への防犯カメラの設置費用はどのくらい?

2022/09/12

■防犯カメラの設置には費用がかかる

防犯カメラを自宅に設置したい場合、どのくらいの費用がかかると思いますか。
防犯カメラの製品価格のみを比較していると、思わぬ設置費用の高さに驚く方も少なくありません。
防犯カメラの種類にもよりますが、設置場所への取付工事費用や配線工事の費用をはじめ、業者によってはカメラの角度・画角の調整費用、遠隔監視用のネットワーク費用など、作業ごとに細かく費用を請求されるケースがあります。
そのほか、出張手数料や機材運搬費、廃材処理費などがかかるケースもあるので、防犯カメラ本体が安かったとしても、思わぬ高い買い物になることもあるため、注意が必要です。

■設置費用がかからない防犯カメラが便利


設置費用を抑え、業者を手配することや設置工事に来てもらう手間を省く方法もあります。
それは、設置工事が不要な製品を選ぶことです。
そんな製品があるのと思われるかもしれません。
業者によるサポートがどうしても必要となるのは配線工事です。
配線工事は電気工事士の資格がないとできないため、資格のない素人にはできません。
そこで、コードレスの電池式の防犯カメラを選ぶことで、配線工事を省くことが可能です。
取り付けはDIYができる方なら、素人でも可能なので、設置費用を抑えることが可能になります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。